かにの浜海道 評判

かにの浜海道 評判


総合的に1番よいと思うのはカニの浜街道です。 カニしゃぶ、カニステーキ用
のタラバガニのむき身はめちゃくちゃおいしいです。

 

水揚げされた新鮮なタラバガニを、すぐにカットして急速冷凍にしているので、
味と食感が格段に違います。 元々高級料亭やホテルに卸しているお店なので、
高級店の味が家庭で
楽しめますよ。

 

まとめ買い(箱買い)も人気で、かなり安く買えるので良いです。
また今年は函館開港150周年の本タラバガニ姿が発売されているので、
予算が合えば買ってみるとかなり満足できると思います。

 

数量限定で人気の物はなくなりやすいので早めにチェックしましょう!

 

・価格
生冷凍タラバガニ脚・ポーション(3L)/1kg:6980円
本タラバガニ姿(大):9800円
生冷凍ズワイガニ脚・ポーション(6L)/1kg×6個:29800円 (1kgあたり5000円)

 

タラバガニを食べに行った思い出。

仕事の関係もあり、旅行も好きで北海道へは良く出かけています。
北海道は食材の宝庫と言っていいくらいで、海産物はもちろん、ジャガイモやアスパラガス、メロン、ラーメン、ジンギスカン、寿司となんでもうまいところです。カニでは、タラバ、ズワイ、花咲、毛蟹といずれも負けず劣らずですが、ウマさプラス食べごたえとなると、断然タラバが群を抜いています。
タラバガニは、オホーツク海の流氷が去ってからの4月5月が甘みが強いので、旬だと言われていますが、土地の人に言わせると、脱皮が終わってカラが固くなったときが一番身の入りがいいので、こちらが旬だということでした。
ご馳走になったので感激したのは、姿焼きでした。炭火で焼き、お酒と塩を少々ふりかけたものは、カニ本来の味わいがあり、最高でした。見た目の豪華さもあって感激として残ったのでしょう。
茹でたものが一般的な食べ方ですが、刺身でいただいたときも舌がびっくりするほどの絶妙な味でした。
もう一つが、蒸し焼きです。これはカニのエキスが凝縮するのでしょうか、焼きや茹でや生とは、一味もふた味も違っていました。大ぶりのものでしたから、3人でいただきましたが、それだけで満腹となり、すこぶる満足感で帰宅の路に着いた思い出があります。

 

今は、ネット通販があるので地元の味が気軽に家で味わえてよいですね♪

 

 

タラバガニ 訳あり通販ランキング